亀ゼリー カメゼリー 梧州亀苓膏 人気デザートです

亀ゼリー カメゼリー 梧州亀苓膏 人気デザートです 亀ゼリー カメゼリー 梧州亀苓膏 人気デザートです 亀ゼリー カメゼリー 梧州亀苓膏 人気デザートです

亀苓膏(きれいこう、中国語:グイリンガオguīlínggāo)とは、カメの腹甲、ドブクリョウなどの生薬で作る中国、香港の薬膳、デザートである。

日本語では「亀ゼリー」の通称で呼ばれている。

美肌と美顔効果、デトックス、便秘、解熱、夏ばて、喉の痛み、痔などさまざまな効能があるとされている。

伝統的にはミスジハコガメ(金錢龜)の腹甲を使用するが、現在ミスジハコガメは深刻な絶滅危惧種であるため、一般に流通している亀苓膏はスッポン系のツチガメを使用している。

亀苓膏はゼラチンを添加し、冷温で固めるゼリーではない。

プリンのように加熱されたタンパク質が凝固しゼリー状になるよう、蒸気で蒸して調理される。

そのため出来立ての亀苓膏は熱い。

香港では、熱い出来立てか、蒸したのち冷蔵庫で冷やした亀苓膏かを選択し注文できる。

亀苓膏には甘い味付けはされておらず、一般的には苦く、薬臭く、食べ辛い味と形容される。

このため好みによりシロップ、麦芽糖、蜂蜜、エバミルクなどをかけ、口当たりをよくして食べることが多い。

亀苓膏の色が黒いのはカメの甲羅の色ではなく、仙草などの黒い生薬によるものである。

カメの甲羅だけの亀苓膏本来の色はこげ茶色である。

  • 商品価格:345円
  • レビュー件数:1件
  • レビュー平均:5.0

中華菓子 関連ツイート